R.T.S Rescue-hair Technical School

ホームケア インプローブデュオ
中間処理剤 コンプレックス
縮毛矯正専門店
アイロン布
 
アイロンに巻いて毛先の面作りや枝毛などを収めるために使用できる天竺布を使用したアイロン布です。
 
1枚作って置くと毛先の処理などに結構使えると思います。
 
アイロンの温度は20~30度下げてしまうので、根本から使ってしまうと、中途半端な伸び具合になるのでご注意下さい
 
※2006年7月に公開した以前の作成方法は こちらから
 
 
 
アイロン布 縮毛矯正
アイロン布 レスキューヘア

アイロン布の作り方
 
※アイロンを改造するアイテムになりますので、ご使用になる場合は自己責任でお願いいたします。
※刃物を使用します。くれぐれも気をつけて作業して下さい。


 
用意するもの

  • 天竺布 20センチ程度(300-400円/m 手芸店)
  • 粘着テープ付マジックテープ(100円ショップ 手芸店)
  • 定規
  • メジャー
  • ボールペン
  • はさみ
  • ホッチキス
  • ローリングカッター(100円ショップか手芸店)
  • カッターマット
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
1.最初にアイロンのプレート面のサイズを測ります。
 
メジャーを使用して
・プレートの外周
・プレート部の長さ
 
今回使用するアドストのアイロンは
プレートの外周 72mm (+13mm)
プレート部の長さ 90mm (+5mm)
です。
 
これに後ろの括弧内の数字を足した数値をメモして置きます。
 
 
※RTS実践コースに参加する人は以下の数値で作ってください。
 
・アドストレギュラー用 90mm×87mm
 
・アドストワイド用 90mm×114mm
 
 
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
他のアイロンはこんな感じになっています。
アイロン布 レスキューヘア RTS

アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
2.上記でメモした数値で天竺布に線を引きます。
 
72mm+13mm= 85mm
90mm+5mm= 95mm
 
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
3.ローリングカッターでカットします。
 
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
4.マジックテープ、定規、ローリングカッター、カッターマットを用意します
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
5.縦に半分に切り、先程測ったプレート面の長さ+5mm(95mm)にカットします。
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
6.カットした天竺布、マジックテープ、ホチキスを用意します。
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
7.天竺布にマジックテープを貼ります。この時、裏側の面の逆の位置になるので、写真を見て間違わないように貼って下さい。
あとマジックテープの端の何も無い部分(耳)は内側に入るようにします。
アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
8.貼りつけたマジックテープをホチキスで止めます。必ず布側からマジックテープ側に向かって止めます。
アイロン布 レスキューヘア RTS

 
9.完成です。
アイロン布 レスキューヘア RTS

 

装着方法



アイロン布 レスキューヘア RTSアイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS
アイロン布 レスキューヘア RTS


アイロン布 レスキューヘア RTS